無能IT系社畜の末路

根暗話をしたい訳ではありませんが、明るい話をするとしたら風俗行った事しか喋れないので、こんなブログになりました。<br>あと、互助会には入っていません

底辺IT労働者なので、毎日モンスターエナジーのゲップ臭を嗅がされています。

日本の住宅はウサギ小屋なんて言われていた時代もありましたが、

今は少しはマシになったのではないでしょうか?

 

しかし、底辺IT労働者は地下帝国のような場所で、

隣と肘と肘をくっつけあってモニタに向かってキーボードを叩いています。

本当にそういう現場があるんですよ、上流階級の皆さんはご存じないでしょうけれど、

蟹工船のような世界がITの現場で日本で確かにあるんです。

 

今はそこよりは少しマシで、

学習机一つ分のスペースを頂いています。

そこに解像度1366*768のモニタで作業をしています。

マルチモニタ?自宅から持ってきて使っている人はいますが、セキュリティにひっかかってるかもしれないですね。

 

そんで今日も出勤したら同僚が朝からモンスターエナジーを飲んでは、

隙あらばゲップしてあの甘ったるい臭いを放つんだ。

口呼吸をするにはあまりにも空気が汚い地下施設で、

鼻呼吸をするにはゲップが止め処なく隣で行われる場所が僕の居場所だ。

 

ここは地獄だ、最果てだ。

f:id:twinkey:20161015233850p:plain