読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無能IT系社畜の末路

根暗話をしたい訳ではありませんが、明るい話をするとしたら風俗行った事しか喋れないので、こんなブログになりました。

お金がないパワー系の体系(おっさん)が、吊るしじゃないスーツを初めて買ったはなし

都民共済に入るとオーダーメイドのスーツが2万円で買えるということで行きました。

 

いい歳こいてスーツ1着しかもってないので、

子供にアイスとかジュースかけられたら翌日詰みますね、着ていきましたけど。

 

今の仕事なんかは本当はスーツでいる必要性は全くないんですが、

スーツを着てこいと言われている以上は仕方なくスーツを着る必要があるんです。

バリバリIT系のすごいところは私服で朝10時とかに出勤するんでしょうけど、

私の仕事はIT土方なので、始業時から終業時まできっちりスーツで朝8時半には席に着かないといけません。

 

都民共済を通して2万円でスーツを購入するフローについては、

ほかのブログが詳細に説明してくださっているので必要ないですね。

 

今のスーツはだいたいこんな感じです。

f:id:twinkey:20161015231013j:plain

ワーキングプアなので成人式に買ったやつを未だに着ています。

これ着て就活してすべて落ちて、第二新卒時にこのスーツで中小企業に入って、

冠婚葬祭もバッチリの思い出深いリクルートスーツ1着だけの生活でした。

 

これからは社会人らしく2着のスーツを着回ししていきたいと思います。

(次回、ビジネスシューズ編をお待ちください)